タイヤ交換

車整備の留意ポイント

車の整備サービスでも欠かせないタイヤの交換ですが、これはスリップサインが出てから行うのではなく、4mm程度に達した頃に取り替えるよう留意しておきましょう。また、タイヤは劣化するため、5年目を目安に交換する点にも気を付けておきたいところです。

女性

タイヤ選びで大切なこと

タイヤ選びをするときには、よく走る路面の状態や季節に合わせるようにしましょう。スタッドレスにオンロードとオフロードなど色々な種類のタイヤがあります。なので、それぞれの特性を理解した上で、ベストなものを選択するとよいです。

車

車の重要なパーツです

車に乗っていてもあまり意識をしないかも知れませんが、タイヤは道路と唯一接地している箇所であり、走る、止まる、曲がる、全てをコントロールしている重要な部品です。安全な運転をするために、その重要性を理解するのはドライバーの義務と言えます。

ミニカーと人形

燃費で選ぶなら低燃費仕様

自動車の点検サービスなどでタイヤ交換が必要になった際、低燃費タイヤを選びますと、カーライフでの燃料代が節約できます。購入する時は、低燃費タイヤの統一マークが付いていることを基準に選び、転がり抵抗性能なども確認して決めましょう。

自動車

交換の方法も様々です

車を運転する時に必要になってくるのが、タイヤのローテーションや交換です。そして、ローテーションで賄うことができなくなった際に交換しますが、交換の方法は様々です。他で購入して専門店に持ち込む方法もありますので、一度確認しておくといいでしょう。

タイヤ

優良なお店を選びましょう

タイヤは、安全に道路を走行させるために、欠かせない自動車用品のひとつです。専門店や正規ディーラーでは、スタッドレスタイヤや、サマータイプ、ノーマルタイプなどの商品を取り扱っています。安全性を重視したい人は、国産の商品がお勧めです。

男性

愛車の中で重要な命綱

タイヤの溝が十分にあっても5千キロ走行ごとにタイヤローテーションを励行すると共に一定間隔で空気圧を確認する他に走行前点検ではひび割れが増えていないか、傷がついていないか、細心の注意を払いながらチェックすることが安全運転につながります。

気になる交換料金は

家族

プロに任せるから安心

走行距離が増えるごとに溝が減りますから、定期的なタイヤ交換はカーライフでも欠かせないメンテナンスサービスです。また、降雪地域ならスタッドレスタイヤの履き替えなど、タイヤ交換はカーライフにも、より密着した整備となっています。1本あたり500円前後から行ってくれる店舗もありますので、手間を省けることから、プロに依頼するのも人気です。そのほか、ローテーションもタイヤを長持ちさせる大切なメンテナンスであり、これも1台あたり2,000円台や3,000円台から引き受けてくれるお店が揃っています。ただし、タイヤのローテーションは車検と合わせて依頼すれば無料でサービスしてくれる場合も多いため、お得な整備方法として評判です。一方、タイヤチェンジャーと呼ばれる装置を用いて、ホイールからゴムの部分だけを取り外し、新しいゴムにハメ替えるメンテナンスサービスもあり、これは1本あたり1,000円以上が相場になっています。タイヤの専門店では500円台から提供されている場合も見られますから、新品のタイヤを購入する際は、この工賃も加味しておきましょう。さらに、今では全国展開しているカーメンテナンスのフランチャイズ店も数々ありますので、そちらに依頼するのも得策です。各エリアで営業している地元の認証工場や、指定工場が加盟店として参加している場合が殆どで、その場合は整備技術もディーラー並ですから、安心してタイヤのメンテナンスを任せられると人気になっています。また、タイヤの持ち込み交換がOKなど、使い勝手が良いことでも好評です。

Copyright© 2017 気になるタイヤの料金を徹底解剖|お得にするには All Rights Reserved.