タイヤ選びで大切なこと

女性

路面の状況に合わせて選ぶ

自動車に使われるタイヤにはすべての路面で走ることができるものもあれば、ある状態の路面に特化したものもあるので、タイヤ選びをする際には、いつも走行する道路がどんな状態なのか、あるいは悪路を走るのか否かを考えて選ぶことが大事です。まずオンロード用のタイヤの場合にはウェット路面に強いものとドライ路面に強いものがあります。ウエット路面に強いものの場合道路が多少濡れていてもスリップすることはなく、法定速度ならば安定した走行が可能です。またドライ路面に強いものは路面が乾燥が原因のスリップがしにくいという特徴があります。タイヤの特性というのは使い込むことによって性能がダウンしてくるので、グリップ性能が悪くなったと感じたら交換する必要があります。オフロード用は砂利道や凸凹道でもパンクすること無く走れるタイヤや、ぬかるみがあっても難なく走れるタイヤがあり、ストレス無く悪路を走行することが可能です。オフロード用のタイヤはオンロードでも使うことはできますが、オンロード用に比べると加速性能は劣ります。これ以外には凍結路面用のスタッドレスタイヤがあり、積雪地や凍った路面でもタイヤに入っているストラクチャの効果によってうまくグリップしてくれるので、冬季で雪が降っている場合でも滑ること無く使えるという特徴があります。タイヤ選びをする場合や新調するときには、なるべく普段走る道の状況や季節に合わせたものを選択してみましょう。

Copyright© 2017 気になるタイヤの料金を徹底解剖|お得にするには All Rights Reserved.